贈り先に合わせた選び方のポイントとは?

お花や観葉植物を贈る際には、贈り先に合わせた植物を贈るようにしましょう。
といっても、どんな植物が贈り先にあっているのか、調べるのは大変です。
この記事では、贈り先別のおすすめ贈答品を紹介します。

美容院やエステサロンの開店・開業祝いに贈りたいベスト3

美容院やエステサロンなど、美しさに関連した施設の開店・開業のお祝いにはそれに類した植物を贈ると喜ばれます。
また、開店後も設置したままインテリアとして利用できる植物であれば、良い客引きにもなり、選び方次第で長期間にわたって喜ばれる贈答品になります。

第1位 胡蝶蘭

比較的長期間にわたって華やかな花をつける胡蝶蘭は、開業・開店の贈答品として非常に人気のある植物です。
控えめな白やピンクの花は、存在を主張しすぎることなく新たな門出を祝福してくれます。
胡蝶蘭には、幸福が飛んでくるという花言葉があります。

胡蝶蘭 ギフトの参考サイトはこちら

第2位 サンセベリア

乾燥に強く、日照不足にも強いサンセベリアは、散髪をしたりエステをしたりと環境が目まぐるしく変化する美容院やエステサロンに適した観葉植物です。
花言葉は永久で、新たな開店・開業の繁栄を願い、贈答品として利用するのにぴったりです。

第3位 ストレチア

ストレチアの花言葉には、気取った恋やオシャレな恋などがあります。
美容院やエステサロンに来るお客のことを念頭に入れれば、それらのコンセプトにあった花言葉であるため、人気があります。
ストレチア自体も、インテリア映えする細長い茎と、スペード型の葉がその存在感を主張します。

会社や事務所の開店・開業祝いに贈りたいベスト3

会社や事務所は、華やかさを持たせるというよりかは、癒しや和みを提供する植物が好まれる傾向にあります。ストレス軽減やリラックス効果が実証されている観葉植物からランキングし、その植物の持つ意味と一緒に紹介します。

第1位 ドラセナ

幸福の木と呼ばれるドラセナは、幸福や隠しきれない幸せといった花言葉を持ち合わせています。別名も花言葉も、積極的な内容が多いドラセナは、さらに細かく分類されるので、サイズやデスクの雰囲気に応じて選ぶようにしましょう。また、丁寧に手入れすれば何年も若葉のような輝きを保つため、長期間にわたって置いてほしい時にもおすすめです。

第2位 ユッカ

ユッカは別名青年の木と呼ばれ、次々に出てくる新芽はまっすぐ上を向いて伸び、その様子が成長や発展を意味しているといわれています。卓上サイズから24号鉢サイズの巨大なものまであり、幅広い場面に適しています。

第3位 パキラ

パキラは、オフィスに設置する観葉植物としても広く親しまれている植物の一つです。「快活」という花言葉を持ち合わせているパキラは、職場の明るい雰囲気に一役買う、乾燥に強く丈夫な観葉植物です。スラっと伸びた幹と丈夫に茂る葉が、オフィスに木を置いたかのような雰囲気を与えてくれます。

お花や観賞植物などを贈答品として贈る場合、贈り先のことを考えて、則した花言葉や意味を持つものを贈るなら喜ばれます。
実際にお花や観賞植物を選ぶ際には、それぞれの持つ意味を調べて選ぶというひと手間を加えるだけで、とても喜ばれる贈答品に変化します。